まったり英語育児雑記帳

2009年生まれの長男と2012年生まれの次男をもつアラフォーママ。ゆる〜い育児と雑記ブログです

子供向けオンライン英会話を選んだ理由と重視したこと

f:id:pandamama-ikuji:20180923155508j:plain

 

こんにちは、ぱんだママです。

 

我が家の長男と次男は、それぞれオンラインの英会話レッスンを受講しています。

 

長男は6歳(小1)から、次男は5歳(年長)から、それぞれ始めました。

 

始めた理由は、英語のアウトプットをさせたかったからです。

 

英語のインプットはDVDや本から出来ますが、アウトプットは難しいですよね。

親が話し相手になれれば良いのですが、我が家はそうはいきません。

 

 

書くことも重要なアウトプットの方法ですが、その頃はまだアルファベットを書けるようになった程度。もっと気軽なアウトプットの場を探しました。 

 

 

なぜオンラインレッスンを選んだのか

 

アウトプットの場として、まず英会話教室を考えました。

しかし、見学や体験に行くとピンとこず。。。

何校かの英会話教室の説明を受けて、私は子供にどんな環境を与えたいのかが見えてきました。

 

どんな英会話レッスンを受けさせたいか

  • 個人レッスンがいい
  • 1回30分ほど(子供が飽きてしまうので)
  • 週3回は受けさせたい

 

他の習い事もしている中で、この条件を満たすのは厳しいものがあります。

しかも、月のレッスン料が高額になること必須です。うちにそんな余裕はありません(泣)

 

 

そこで、以前私が受けたことがあるオンラインレッスンを思い出しました。

隙間時間に受ける事ができるし、何と言ってもレッスン料が魅力的!

 

早速体験レッスンを申し込もうと、子供向けのオンラインレッスンを探しました。

 

 

どんなオンライン英会話スクールがいいか

 

オンラインレッスンを受けさせるスクールを探し始めたわけですが、私は何度かオンライン英会話の受講を挫折しています(汗)

私が以前挫折したことを思い返しながら、続けられそうなスクールを選ぶことにしました。

 

私が挫折した主な理由

  • 予約を取るのが大変だった。
  • 先生によって教え方や発音にムラがある。
  • 人気の先生は全然予約が取れない

 

この事を踏まえて、条件を絞ります。

 

  • 担任制のスクール
  • 曜日と時間が固定
  • 訛りが気にならない程度の発音の先生

 

そして条件にあったスクール選びと、実際に体験レッスンを受けてみて、子供の反応を見ながら検討しました。

 

子供向けレッスンだと大体どこのスクールも必ずと言っていいほど、「ABC」や「ドレミ」などの有名どころの歌をレッスンに取り入れています。しかし、オリジナルのメロディーを使っていないところや、アレンジを加えているスクールもあり、これには子供のテンションがだだ下がり…。なんてこともありました。

 

いくつか体験レッスンを受けてみて、我が家の条件に合い、子供たちの反応もよく、先生の質も高いと感じた「インターネット・イングリッシュアカデミー(IEA)」に申し込むことになりました。 

f:id:pandamama-ikuji:20180925155422j:plain

 

ただし、こちらのスクールはレッスン時間が午後3時から午後11時まで。日曜祭日が休校日です。そこが我が家の条件と合わなかったのですが、仕方ありません。

 

現在、長男がレッスンを開始してから3年経ちました。はじめは週3は受けさせたいと思っていたオンラインレッスンでしたが、週1の時間確保がやっと。

少しでも英語のアウトプットを増やしたいと、長男はキッズレッスン30分のところ、通常レッスンの45分枠でレッスンを受けるようになりました。

今のところ特に不満もなく、子供たちも楽しくレッスンを受けているようです。

 

 

オンラインレッスンの英会話スクールが増えている!

 

ところで、今回この記事を書くにあたって、子供向けのオンライン英会話のスクールを久しぶり(まさに3年ぶり)に検索してみました。

 

すると、とても良さそうな「子供向けオンライン英会話」が増えていますね!

 

私がスクール選びをした頃より、質が良さそうなスクールが増えている気がします!!

 

ちょっと乗り換えもありかも!?なんて思ったり。

 

今度体験レッスンを受けさせてみようかな…。