まったり英語育児雑記帳

2009年生まれの長男と2012年生まれの次男をもつアラフォーママ。ゆる〜い育児と雑記ブログです

オンライン英会話を「ハッチリンクジュニア」に乗り換える

f:id:pandamama-ikuji:20181210221425j:plain
 

 

子供たちのオンライン英会話はIEAで続けていました。

 

 

なぜオンライン英会話を乗り換えたか

 

レッスン内容が楽しいらしく、子供たちも気に入って受講していたのですが、レッスン可能の時間帯が我が家の希望とは違う事と、サポート面での不満から乗り換えを検討していました。

 

他のオンライン英会話を調べて、気になるところの体験レッスンを受けさせつつも、子供たちが今の先生を気に入っていて「IEAを続けたい」と言っていたのでIEAでもいいかな、どうしようかなと悩んでいたのです。

 

私としてはIEAの「担任制」が気に入っていました。

曜日と時間が決まっている点が予約の手間がなくて良かったですし、予約枠が空くのを待ちわびて取った人気講師の固定枠だったので、手放すのももったいないと思っていました。

 

そんな思い悩んでいた時に、立て続けに先生側から急なレッスンキャンセルがあった事と、その事に対してやはりサポート側からは何もフォローがなく、レッスン内容に不満も出るようになって、IEAを退会する事にしました。

 

 

IEAからハッチリンクジュニアへ

 

オンライン英会話を何校か体験させた結果、子供の反応もよく、条件的にも我が家に合っているハッチリンクジュニア に決めました。

 

 

 

ただ、私としては予約をとるのが大変そうで、その点が不安です。

 

人気の先生は埋まるのも早いですし、1ヶ月先まで予約可能、とHPにはありますが、実際には先生によってスケジュール公開がされていない場合が多いです。

 

予約面については早く慣れたいと思います。

 

 

以前の記事で、同じ子供専門のオンライン英会話で特徴が似ている「リップルキッズパーク」との比較もしています。

 

その他のオンライン英会話の体験談をまとめ記事もあります。

オンライン英会話選びの参考になれば。

 

 

 

今後のレッスンの方向性

 

レッスンを新しくハッチリンクで開始するに当たって、長男は「Side by Side」のテキストで進めてもらうことにしました。

 

いくつか体験レッスンを受けて、大体のレベルも分かりましたし、IEAのオリジナル教材と音読だけで3年間やってきた結果、しっかりわかってない事が多い事も分かりました。 

テキストでしっかり基礎固めが必要だと考え、「Side by Side」をお願いすることにしました。しばらくは様子見です。

 

 次男は、ハッチリンクで推奨されたオリジナル教材が、本人のやる気を削いでしまうようなので「Let's Go」でお願いしようと思います。

これは、長男がずっとIEAのオリジナル教材のみでレッスンを続けてきて「難しいことがわかるのに簡単なことがわかっていない」状態なので、次男には早いうちからテキストでお勉強してもらおうと考えての結論です。

 

 

ハッチリンクでのレベル判定

 

長男は先日、ハッチリンクで1回目のレッスンを受けました。

その時は最初ということもあり、ハッチリンクでのレベル判定をしてもらいました。

 

次男がハッチリンクの体験レッスンを受けたレビュー記事にも書きましたが、レベル分けは8段階です。

 

初級 1.pre-beginner 2. beginner 3.upper-beginner
中級 4. pre-intermediate 5. intermediate 6. upper-intermediate
上級 7.pre-advance 8.advance

 

次男のレベルが 4. pre-intermediateだったのに対して、長男は 5. intermediateでした。

 

中級以上になるとレベル分けが大雑把なのかな?と感じていた通り、次男と長男の差が1レベルとの結果になりました。

 

私としては次男は初級レベルなんじゃないかなぁと思うのですが、簡単な日常会話はできるので中級になるようです。

ハッチリンクでは初級の幅が細かくレベル分けされているので、英語を学びはじめる初心者にも安心な印象です。

 

 

ハッチリンクに乗り換えてみて

 

とりあえず、入会して最初のレッスンを終えました。

 

長男も次男も、IEAの先生が気に入っていたので辞めるのをためらっていたのですが、ハッチリンクも先生が楽しい!と早速気に入っているようで安心しました。

次男の体験レッスンで先生の質の高さは確認済みなので、大丈夫だろうとは思っていましたが、実際に反応を見るとほっとします。

 

私はここ数ヶ月ずっと悩んでいた、「子供たちのオンライン英会話問題」がやっと片付いて一安心。

今まではやらずに済んでいた「レッスン予約」を頑張りたいと思います。