まったり英語育児雑記帳

2009年生まれの長男と2012年生まれの次男をもつアラフォーママ。ゆる〜い育児と雑記ブログです

英検を小学生で受験すること

f:id:pandamama-ikuji:20190107150631j:plain

  

 

小学生の英検受験が増えていますね。

 

英検のHPにも、「小学校のうちに英検5級の合格を目指そう」と大きく書かれています。

 

また、「英検取得級と将来年収の関係が明らかに」なんて記事も掲載されています。

思わず食いついて読んでしまったわけですが(苦笑)

 

英検上位級を持つ人の年収が平均よりも上回っている、といった調査結果のようです。

 

まあ、だからといって「英検1級を持っていれば年収が高くなる」というわけではないと思います。

能力のある人は英検も上位級を取得している、と考えるのが自然です。

英語だけが突出していても、力を活かせなければ何の役にも立ちません。

 

 

また、HP上には、英語を早く始めればそれだけ伸びる可能性が高い、という話題も取り上げられていました。

 

中学校で始めるよりも、小学校から英語を学び始めた方が最終的に英語力がつく場合が多いという調査結果です。

 

これには、私もウンウンと頷きながら記事を読みました。

私も「おうち英語」で育っていたら、苦手意識を持たずに済んだのかしら〜なんて考えてしまいます。

 

 

英語は幼少期から始めるに越したことはない

 

英語育児をはじめようと思ってから今まで、自分なりに試行錯誤しながらやってきました。

 

結局、言葉は幼少期からはじめるのが一番早くて楽、ということで私の中では落ち着いています。

 

耳だったり脳だったり、子供の発達に合わせてどんどん与えた方が良いと言われている事がありますが、言葉もその一つだと思います。

 

その時にしか聞き取りれない音、というのは大人になってから習得するのは大変です。

 

しかし、子供のうちにどんどん聞かせてインプットしてしまえば、子供は自然と苦労なく英語を覚えてしまいます。

 

この事だけでも、英語を幼少期からはじめる意味は多いにあると思えます。

 

 

英検3級以上は小学生には早い?

 

しかし、英語は中学からで十分、幼少期に英語を学ばせるのは無意味、という意見は根強いです。

 

英検も、3級以上の級を小学生以下で受験する事を、良しとしない意見も聞かれます。

 

英検の上位級の受験に対しては、英語の難易度というよりも、問題の内容が子供向けではないのが理由に挙げられています。

これは確かに、私も小学校低学年で英検の2級以上を受験する子達は、社会問題に対しての質問にどう答えるのか、疑問に思ったりします。

 

長男が準2級の試験を受けた時も、英語の難易度よりも内容に追いつけない印象を持ちました。

上位級を受験する場合は、自分の意見をしっかり言える思考能力も大切なんだと実感します。

 

だからといって、英検の上位級を小学生で受けるのは良くない、とは思いません。

 

英検の問題を通して、知らなかった知識を得たり、自分の意見を出すのはとても良い経験となります。まだ早い、難しいと思えば先延ばしにしても良いという時間の余裕もあります。

 

実際、私としては子供たちに早く英検を取らせようというより、中学高校で取りたいと思った時に合格できる英語力があれば良いと考えています。

 

 

小学生で英検の上位級を取る3つのメリット

 

英検の3級以上になると、問題自体が中学生以上を対象に作られています。

 

急いで受験する必要はないと思いますが、小学生のうちに取っておいた方が良い事もあります。

 

 

一つは、受験で英語に関して有利になるということです。

中学受験を考えている場合は、英検準1級か1級を持っていれば加点がある学校が増えています。

 

しかし、準1級や1級になると相当難しいですよね。

英語育児をコツコツ続けていれば、不可能ではないかもしれませんが、小学生のうちにというのはかなり頑張りが必要なのではと思います。

 

また、高校大学受験でも、英検上位級を持っていれば加点や英語のテスト満点になるなどのプラス要素があります。

中学生からは他の教科の勉強も難しくなりますから、小学生のうちにある程度の上位級までとっておけば受験が少し楽になりますね。

 

 

二つ目は、英語に対する自信がつくことです。

英語育児を続けていて、ある程度英語の読み書きや会話ができても、自分がどの程度英語がわかっているのか子供自身はいまいちわかっていません。

英検○級に合格した、と明確に判定されることで自分はこのくらい英語ができるのか、と自信になります。

自信がつけばモチベーションアップにも繋がります。

 

 

そして、三つ目の理由はまさにモチベキープのためです。

子供もそうですが、何より私のモチベーションのためにも、たまに英検など試験を受けるのは大切です。

試験を受けるために意識して英語に取り組むことが英語力向上にも繋がりますから、英検を受けるメリットと言えると思います。

 

 

英検上位級は小学生で受験した方が良いのか?

 

小学生のうちに英検の上位級を受験するのは、決して悪いとは思いません。

 

私としては、英検の勉強をして合格するのではなく、英語の力試しで受験するくらいの姿勢で取り組めたら理想的だな〜とは思います。