まったり英語育児雑記帳

2009年生まれの長男と2012年生まれの次男をもつアラフォーママ。ゆる〜い育児と雑記ブログです

長男(小4)「SIDE by SIDE Level 2」が終了しました!

f:id:pandamama-ikuji:20200101084800j:plain

 

令和2年 明けましておめでとうございます!

 

年始早々、オンラインレッスンの話題です。 

 

年末、大晦日に子供達はオンラインレッスンを受講していました。

大晦日にレッスンてどうかなと思いつつ、レッスンの予約を入れていたのですが、

 

これが正解でした!

 

なんだかんだと冬休みに入ってからずっと遊びモードなので、たまに強制お勉強モードも必要です。

 

長男と次男、続けてのレッスンでした。

 

子供がレッスンの間、親はせっせと掃除の仕上げです。

 

長男がレッスンを開始してしばらくすると、なんだかテストをしているような雰囲気。

するとレッスン終了と同時に長男が、

 

Side by Side の2終わったよ〜!

と報告にきました。

 

なんと年末ギリギリに「Side by Side Level 2」が終了となりました。

 

オンラインの先生から、なんだか素敵な修了書がSkypeに画像で送られてきていました。

 

長男が「カッコイイからプリントして!」というので、掃除中に手を止めてせっせとプリントしていたら、プリント中に当の長男は遊びに行ってしまったわけですが…。

長男の目につくところに飾っておいたら、帰ってから感謝されましたけどね(苦笑)

 

そういえば、次男が「Let's GO 3」を終えた時は修了書はなかったので、「Side by Side」だと貰えるんでしょうか。それとも先生によるのかな??

 

 

「Side by Side Level 3」へ、テキストのレベルは?

 

区切りよく、新年から「Side by Side Level 3」に進むことになりました。

ついにハッチリンクジュニアの中級突入です!

 

実は、長男のオンラインレッスンにはほとんど関わっていない私。

次男が予習復習をしてレッスンに臨んでいるのに比べて、長男はのん気です。

たまに近くで聞いている事はありますが、なんだか会話もしているし、大丈夫だろうと放置しています。なので、もう直ぐテキストが終わりそうだとかは全くわかっていませんでした。

 

慌ててテキスト購入です。

 

 

「Side by Side Level 3」の英語レベルですが、ハッチリンクジュニアのサイトによると

 

Side by Side 3

対象:中学生

レベル:中級より具体的な日常会話での 英会話表現や完了形を使った 表現を学ぶことができます。 簡単な日常会話が出来る方向けの1冊です。  

 とあります。

一般的に「Side by Side Level 3」は英検でいうと大体3級〜準2級レベルと言われています。

 

 

そして、ここで気がついた事が。

ハッチリンクジュニアのオンラインレッスン開始と同時に「Side by Side Level 2」をスタートしていて、終了まで1年以上掛かりました。しかもテキストの途中から始めてです!

 

「Side by Side Level 3」「Side by Side Level 4」と、小学生のうちに終わらせたいと思っているのですが、このペースだと厳しいですね…。

 

ちなみに「Side by Side Level 4」のレベルはというと、

Side by Side 4

対象:中学生

レベル:中級2 過去完了や仮定法などを学びながら、より高度な日常会話表現を学びます。 英語の基礎に自信がある生徒様、中級者の方向けの一冊。

とのことです。

 

そもそも、「Side by Side」は英語の基礎と言われている教材です。

「Side by Side Level 4」で英検2級くらいのレベルとされています。

 

中学入学までにここまで進めておきたいところ。

 

レッスン回数の見直しが必要?

 

長男と次男は、月12回(週3回)のレッスンプランを2人で分けあっています。

レッスンプランは変更できるので、何度か変更を繰り返し今のところ月12回で落ち着いています。

次男が決まった先生しかイヤだというので、次男は月4回、長男は月8回にすることが多いです。

 

このままのレッスン数でいくと、長男は年間96回。

レベルも上がりますし、小学生の間に「Side by Side Level 3」が終われば良し、「Side by Side Level 4」をなるべく進めておきたい、といったところでしょうか。

 

それと次男のレッスンも増やしていきたいですねぇ。

 

やはりオンラインレッスンは「わかっている英語」を、実際に「使える英語」にする事が目的です。

本を読んでいるだけでは会話力はつきませんから、なるべくレッスンは受けさせたいと思っています。

 

予約の問題もあって、なかなかレッスン数を増やせないのが悩みです。

子供が予約から全て自分でできるようになったら、毎日レッスンタイプのスクールも考えたいなあと思ったり…。

 

令和2年も、子供の勉強に関する悩みはつきなそうです。