まったり英語育児雑記帳

2009年生まれの長男と2012年生まれの次男をもつアラフォーママ。ゆる〜い育児と雑記ブログです

ジョン・レノンの「Happy Xmas(War Is Over)」をディクテーションしました

f:id:pandamama-ikuji:20201208215607j:plain


 

 

クリスマスも近いということで、「Happy Xmas(War Is Over)」を聴いて、ディクテーションすることにしました。

 

www.youtube.com

 

Happy Christmas Kyoko
Happy Christmas Julian

So this is Christmas
And what have you done?
Another year over
And a new one just begun
And so this is Christmas
I hope you have fun
The near and the dear one
The old and the young

A very Merry Christmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

And so this is Christmas
For weak and for strong
The rich and the poor ones
The world is so wrong
And so happy Christmas
For black and for white
For yellow and red ones
Let's stop all the fight

A very Merry Christmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

And so this is Christmas
And what have we done?
Another year over
And a new one just begun
And so happy Christmas
We hope you have fun
The near and the dear one
The old and the young

A very Merry Christmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear
War is over!
If you want it
War is over! Now!

 

Happy Christmas!

 

反戦のメッセージと平和への願いが込められたクリスマスソング。

この曲を聴くとクリスマスや新年を迎える楽しい気分とは別に、妙にシリアスな、しんみりとした気持ちになります。

 

 

「Happy Xmas (War Is Over)」をディクテーションしてみて

 

我が家の次男はビートルズが大好きです。

次男が好きじゃなかったら、こんなにビートルズもジョン・レノンも聴いていないなぁと思います。

 

で、

実際にディクテーションしてみたところ、子供達は歌詞と違って聞こえている箇所があることが判明。

 

その歌詞はどこかというと、

"The world is so wrong"

のところです。

 

実際に子供達が聞き取ると、

"The road is so long "

に聞こえるのですって。

長男は"The world is so long"に聞こえると言っていましたが、意味不明な歌詞になるので無しということに

( ̄▽ ̄;)

 

ここ、実際のところどうなのでしょう。

 

"world" と "road" 、"wrong" と "long" ってネイティブの方は聴き間違えないのではと思うのですが…

 

我が家では

「そう聞こえるなら、そうなんだよ!」

 ということにしました。

( ̄▽ ̄;)

 

調べたところ、どちらの歌詞もある?らしい?ですね。

定かではないですが、とりあえず "The road is so long " も間違いではないらしいです。

 

 

ディクテーションして、

「今は戦争がないよね」

という次男。

それを受けて、

「世界中で戦争がない時なんてないよ。今もどこかで戦争は行われているんだよ」

という長男。

 

 

「Happy Xmas(War Is Over)」という曲に込められたものを感じながら、平和について考えた日となりました。