まったり英語育児雑記帳

2009年生まれの長男と2012年生まれの次男をもつアラフォーママ。ゆる〜い育児と雑記ブログです

「スマホ18の約束 (Gregory's iPhone Contract)」 英語原文と和訳

f:id:pandamama-ikuji:20210426204833j:plain

 

 

前回、スマホを子供に与える前に、ネットリテラシーを高めるための本をご紹介しました。

www.pandamama-eigoikuji.xyz

 

3冊の本を読んだのですが、どれも大変参考になりました。

その中の1冊、『ネット依存症から子供を救う本』に載っていた「スマホ18の約束」がとても参考になったので、ご紹介したいと思います。

「ネット依存症から子どもを救う本」

樋口 進 (監修)

単行本 – 2014/4/26

 

「スマホ18の約束」とは、2012年のクリスマスに、アメリカのマサチューセッツ州で、13歳の息子グレゴリー君にiPhoneをプレゼントした母親が書いた使用契約書です。

 

とてもよく考えられた契約書なので、我が子にスマホを渡す際に真似しようかと考えています。

そこで、 (英語育児らしく?) 原文も読んで和訳してみました。

 

 

「スマホ18の約束 (Gregory's iPhone Contract)」

 

原文と日本語訳を合わせてご紹介します。

 

Dear Gregory

Merry Christmas! You are now the proud owner of an iPhone.
Hot Damn! You are a good & responsible 13 year old boy and
you deserve this gift. But with the acceptance of this present
comes rules and regulations.
Please read through the following contract.
I hope that you understand it is my job to raise you into
a well rounded, healthy young man that can function in the world
and coexist with technology, not be ruled by it.
Failure to comply with the following list will result in termination
of your iPhone ownership.

I love you madly & look forward to sharing several million
text messages with you in the days to come.

 親愛なるグレゴリー

 

メリークリスマス!あなたはついに誇りあるiPhoneの所有者です。

やったね!あなたは善良で責任感のある13歳の少年だから、このプレゼントがふさわしいと思う。でも、このプレゼントを受け取ったからにはルールと規則があります。
以下の契約書を読んでください。
私の仕事は、あなたを社会で活躍できる多才で健康な若者に育てることで、テクノロジーに支配されるのではなく共存できるように育てることが私の役目だと分かって欲しい。
以下のリストに従わない場合、iPhoneを取り上げます。
私はあなたがたまらなく大好きだし、今後、何百万通ものテキストメッセージをあなたとやり取りするのが楽しみです。

 

1. It is my phone. I bought it. I pay for it. I am loaning it to you. Aren’t I the greatest?

これは私の携帯電話。私が買ったもの。月々の支払いも私です。それをあなたに貸しています。私ってすごくない?

 

2. I will always know the password.

パスワードは必ず私に知らせること。

 

3. If it rings, answer it. It is a phone. Say hello, use your manners. Do not ever ignore a phone call if the screen reads “Mom” or “Dad”. Not ever.

鳴ったら出ること。これは電話です。挨拶をして、お行儀よくね。画面に「ママ」や「パパ」と表示されていたら、絶対に電話を無視しないで。絶対にダメ。

 

4. Hand the phone to one of your parents promptly at 7:30pm every school night & every weekend night at 9:00pm. It will be shut off for the night and turned on again at 7:30am. If you would not make a call to someone’s land line, wherein their parents may answer first, then do not call or text. Listen to those instincts and respect other families like we would like to be respected.

学校がある日は夜7時30分、週末は夜9時になったら、両親のどちらかに電話を渡すこと。夜間は電源を切って、朝7時30分に再び電源を入れます。相手の親が最初に出るかもしれない固定電話に電話をかけられないなら、電話もメールもしないこと。直感を大切にして、私たちが尊重されたいと思うように、他の家族を尊重しよう。

 

5. It does not go to school with you. Have a conversation with the people you text in person. It’s a life skill. *Half days, field trips and after school activities will require special consideration.

学校に持っては行けません。メールを送った相手と実際に会話をしよう。それが人生のスキルです。*半日授業、校外学習、課外活動は考慮します。

 

6. If it falls into the toilet, smashes on the ground, or vanishes into thin air, you are responsible for the replacement costs or repairs. Mow a lawn, babysit, stash some birthday money. It will happen, you should be prepared.

もしトイレや地面に落としたり、失くした場合、交換費用や修理代を負担すること。芝刈りをしたり、ベビーシッターをしたり、誕生日のお小遣いを貯めておこう。必ず起こることだから、準備しておくべきです。

 

7. Do not use this technology to lie, fool, or deceive another human being. Do not involve yourself in conversations that are hurtful to others. Be a good friend first or stay the hell out of the crossfire.

このテクノロジーを使って、他の人に嘘をついたり、騙したり、欺いたりしないこと。人を傷つけるような会話には参加しないこと。まずは人のためになることを考えて、喧嘩に巻き込まれないようにしよう。

 

8. Do not text, email, or say anything through this device you would not say in person.

人に面と向かって言えないことを、このデバイスを使って、SNSやメールで言わないこと。

 

9. Do not text, email, or say anything to someone that you would not say out loud with their parents in the room. Censor yourself.

相手の両親がいるときに大声で言わないようなことを、SNSやメールで言わないこと。自分で判断しよう。

 

10. No porn. Search the web for information you would openly share with me. If you have a question about anything, ask a person – preferably me or your father.

ポルノは禁止。私と共有できるような情報をウェブで検索すること。何か疑問がある場合は誰か、できれば私かお父さんに聞いてね。
 

11. Turn it off, silence it, put it away in public. Especially in a restaurant, at the movies, or while speaking with another human being. You are not a rude person; do not allow the iPhone to change that.

公共の場では電源を切り、音を出さないようにして、しまうこと。特に、レストランや映画館、他の人と話しているときには気をつけて。あなたは失礼な人間ではないし、iPhoneがそれを変えてはいけないから。

 

12. Do not send or receive pictures of your private parts or anyone else’s private parts. Don’t laugh. Someday you will be tempted to do this despite your high intelligence. It is risky and could ruin your teenage/college/adult life. It is always a bad idea. Cyberspace is vast and more powerful than you. And it is hard to make anything of this magnitude disappear – including a bad reputation.

自分のプライベートな部分や他人のプライベートな部分の写真を送ったり、受け取ったりしないこと。笑わないで。いつか、あなたがいくら賢くても、そんな誘惑に駆られることがあるはず。それはとても危険で、あなたの10代/大学/成人の人生を台無しにしかねないことです。それはいつだってダメな考えです。ネットの世界は広大で、あなたよりも強力です。そして、悪評も含めて、それほど大規模なものから消去するのはとても難しい。

 

13. Don’t take a zillion pictures and videos. There is no need to document everything. Live your experiences. They will be stored in your memory for eternity.

写真やビデオを何枚も撮らないこと。すべてを記録する必要はありません。自分の経験を大切に。あなたの記憶の中に永遠に残るから。

 

14. Leave your phone home sometimes and feel safe and secure in that decision. It is not alive or an extension of you. Learn to live without it. Be bigger and more powerful than FOMO – fear of missing out.

たまには携帯電話を家に置いて、そう決めたことに安心して出かけること。携帯電話は生きているわけでも、あなたの延長でもありません。携帯電話なしでも生きていけるようになろう。FOMO (見逃してしまう不安) よりも大きく強い人になってね。
 

15. Download music that is new or classic or different than the millions of your peers that listen to the same exact stuff. Your generation has access to music like never before in history. Take advantage of that gift. Expand your horizons.

何百万人もの同世代の人たちが聴いている同じ音楽ではなく、新しい音楽やクラシック音楽をダウンロードすること。あなたの世代は、歴史上かつてないほど音楽にアクセスできます。その贈り物を活用して。視野を広げよう。
 

16. Play a game with words or puzzles or brain teasers every now and then.

たまには、ワードゲームやパズル、脳トレなどをすること。
 

17. Keep your eyes up. See the world happening around you. Stare out a window. Listen to the birds. Take a walk. Talk to a stranger. Wonder without googling.

視線を上げること。自分の周りで起こっている世界を見て。窓の外を眺めて。鳥の鳴き声を聞いて。散歩をしよう。初めて会う人と話しをしよう。ググらずに思考しよう。 

 

18. You will mess up. I will take away your phone. We will sit down and talk about it. We will start over again. You & I, we are always learning. I am on your team. We are in this together.

あなたは失敗すると思う。私はあなたの携帯電話を没収します。失敗について話し合いましょう。また最初からやり直しです。あなたと私、私たちは常に学んでいます。私はあなたの仲間です。一緒に頑張ろう。

 

It is my hope that you can agree to these terms. Most of the
lessons listed here do not just apply to the iPhone, but to life.
You are growing up in a fast and ever changing world.
It is exciting and enticing. Keep it simple every chance you get.
Trust your powerful mind and giant heart above any machine.
I love you. I hope you enjoy your awesome new iPhone.
Merry Christmas!

xoxoxo

Mom 

あなたがこれらの約束に同意してくれると願っています。ここに挙げた教訓のほとんどは、iPhoneだけでなく人生にも当てはまります。
あなたは、目まぐるしく変化する世界の中で成長しています。
それは刺激的で魅力的です。できるだけ物事をシンプルに考えるようにしてください。
どんな機械よりも、自分自身の強い意思と大きな心を信じてください。
私はあなたを愛しています。素敵な新しいiPhoneを楽しんでね。
メリークリスマス!

 

キス&ハグ

 

ママ

 

 

依存症を防ぐためにも自己肯定感は大切

 

DeepL先生に頼りながら、頑張って訳してみました!

スラングなどもあり、元はもっとフランクな感じなのかとも思うのですが、どうしても硬い感じになってしまいました(⌒-⌒; )私の英語力の限界です…。

 

この「スマホ18の約束」は、息子のグレゴリー君にどんな人になって欲しいか、そのためにiPhoneをどう使って欲しいかを伝えています。

スマホに依存して欲しくない思いにも共感しました。

 

『ネット依存症から子供を救う本』によると、日本人のギャンブル依存症率は諸外国に比べて高いそうです。

依存症を治療する際は、自己肯定感を持てるように導くことも重要になるとか。

自己肯定感とは、「自分はかけがいのない大切な人間だ」と思えることで、愛情を持ってありのままに受け入れてもらった子供はこの感覚が育つと言われています。

ありのままの自分を肯定している人というのは、自分の弱さやダメなところも受け入れられるのですよね。

自分の非や失敗を認められない人や、他人からの評価を気にする人、能力以上に自信家な人などは自己肯定感が低いと言われています。私としては、こういうタイプの人は自分を認めて欲しい、肯定して欲しいという承認欲求が強い人なのかなと感じます。

 

子供を尊重し、失敗しても味方であることを伝え、常に寄り添って、どんな「あなた」でも愛情を持って受け入れる姿勢、この「スマホ18の約束」を作った母親のような寛大さと厳しさを見習いたいと思います。