まったり英語育児雑記帳

2009年生まれの長男と2012年生まれの次男をもつアラフォーママ。ゆる〜い育児と雑記ブログです

子供のHPを全回復する!「バタースコッチシナモンパイ」を焼きました

f:id:pandamama-ikuji:20210502191852j:plain

 

 

今年もステイホームのGW。

 

去年は子供達の学校が休校だったり、夫と私の仕事もリモートだったりで、ボードゲームなど作ってみたのでした。

www.pandamama-eigoikuji.xyz

 

 

今年は特に計画を立てる事もなく、子供達は好きなゲームやスクラッチで遊んで、大人は家の大掃除といった感じです。

掃除に行き着く前に動画配信のドラマなど見てしまっていますが、まぁそのうち…。

 

そんな中、パイ好きの次男が

「バタースコッチパイってどんなパイ?美味しいの?」

と言い出しました。

 

バタースコッチパイ?

(・・?)

 

バタースコッチって、キャラメルみたいな甘〜いトロ〜っとしたやつ? 

それをパイにしたお菓子?

キャラメルみたいなパイなのかしら?

 

「キャラメルみたいなパイかなぁ?」

と答えると、

 

「アンダーテイルに出てくるんだよねぇ。美味しいのかなぁ?食べてみたい」

のですって。

 

アンダーテイル (UNDERTALE) というのは、「誰も死ななくていいやさしいRPG」をキャッチコピーに、開発者のトビー・フォック氏がほぼ1人で完成させたインディーズゲームです。

undertale.jp

今や世界的に大人気のゲームなのだそう。凄いですね!

 

Switchでも遊べるので、学校でも大人気のゲームなのだとか。

例外なく我が家の息子たちもハマっています。

少し前に『子供の科学』にも特集?されていて、子供達が喜んでいました。

スクラッチにもアンダーテイルを元としたゲームが数多く上がっていて、長男も次男もバトルゲームを作ったりしているようです。

 

そんなアンダーテイルに出てくるバタースコッチシナモンパイ。

HPを全回復する神アイテムなのだとか。 

子供達のHPが回復するなら「これは作らなければ!」という気分になりますね。

 

検索したところ、

パイ生地をタルト型で焼いて、バタースコッチのフィリングを流し入れて焼くみたいです。

www.level1chef.com

アメリカで、アンダーテイルのバタースコッチシナモンパイのレシピを紹介して下さっているlevel1chefさん。

調べてみたところ、こちらのレシピを元にしている方が多いようです。

 

クックパッドに載っていた再現レシピ。

cookpad.com

 

とても分かりやすくイラストで紹介してくださっている、ツク之助さんのレシピも参考になります。

 

動画だと、こちらも分かりやすいくてオススメです。

www.youtube.com

 

 これらのレシピを参考に、早速作ってみました。

 

 

UNDERTALE(アンダーテイル)のバタースコッチパイを作ってみた

 

で、

出来上がったのがこちらです。

f:id:pandamama-ikuji:20210502143519j:image

初めてなのでレシピより小さなサイズと、さらに小さいサイズで2つ作ってみました。 

 

メレンゲをのせて焼くバージョンと悩んだのですが、まずはシンプルに。

甘い物が苦手な長男の為に、かなりお砂糖控えめで作りました。

 

結果、

 

長男には大大大好評!

 

f:id:pandamama-ikuji:20210502144433j:image

ホイップクリームをのせるとこんな感じ。

長男はホイップクリームとのバランスまで語り出すほどの気に入りよう( *´艸`)

 

アメリカのレシピは生クリームを使うのですが、そこを牛乳にした方がさっぱりするというのでその通りに作ってみました。そのお陰かも?

カスタードクリームとキャラメルの間のような、優しいお味のパイになりました。

 

次男も美味しい!と喜んでくれましたが、甘い物好きなだけにもう少し甘くても良かったみたいです(⌒-⌒; )次はもっとコッテリにしてみようかなぁ。

うーん、2人の好みに合わせるのは難しい。

 

パイ好きの次男の為に作ったのに、長男好みの味に仕上がってしまった今回のバタースコッチシナモンパイ。

次は次男の大好物のアップルパイを焼いてあげる事になりました。

 

 

英検過去問もやってみた

 

まぁ、そんなこんなで見事2人ともHPが全回復し、長男にいたっては2倍回復したそうなので、その勢いで2回目の英検過去問演習をやってみました。

 

次男は相変わらずライティング次第。

そしてなんと、長男も取り組む前の勢いとは裏腹に、1回目と変わらなくない??という結果に(ー ー;)…。

単語とか毎日やってる成果はどこにいってしまってるのか…?

長男は長文の正答率がどうしても50%を超えないのですよ…。せめて正答率7割はいって欲しいところです。

あと3週間でなんとかなるのか。

 

ここはHP回復アイテムでも何でも食べて乗り切って〜!と強く思うのでした…。

ていうかゲームばかりしている場合か⁈