まったり英語育児雑記帳

2009年生まれの長男と2012年生まれの次男をもつアラフォーママ。ゆる〜い育児と雑記ブログです

長男(小6)英検準1級1次試験の結果

f:id:pandamama-ikuji:20211025205044p:plain

 

 

本日は、長男が2週間前に受験した英検の結果発表でした。

 

いつも通り、長男からは

「先に見ないでね!!」

と言われていたため、ソワソワしながら過ごしたこの半日。

 

そんな日に限って私の帰宅時間と子供の習い事の時間がすれ違うし…、

結局、試験結果を確認できたのは夫も帰宅した後の夕食タイムでした。

 

これはこれで、家族揃って結果が閲覧できて良かったのかも、と前向きに捉えながら英検のサイトを開きます。

 

で、

 

ここでまさかのログインエラー!!

(ノ_<)

 

控えてあるパスワードをいくら入力してもエラーになり、パニックになりながらもなんとかログイン成功した時は家族から拍手がおきましたとさ(−_−;)

 

そんなわけで、結果です。

 

 

長男、無事に1次試験合格しておりました!

ヽ(´∀`)ノ

 

 

f:id:pandamama-ikuji:20211025200553j:image

 

英検バンド+1 と、ギリギリの合格です。

 

 

スコア。

f:id:pandamama-ikuji:20211025200558j:image

 

長文の大問3が自信なしだった割に、リーディング7割以上得点できたことに救われています。

 

そして、前回まさかの6割だったリスニングが8割越えしたのは、試験1週間前からのディクテーション対策が効いた、と本人談。

おかげで苦手のライティング (試験直前の添削でまずまずの評価止まり) をカバーできての合格となりました。

 

試験時間内ギリギリでしたし、本人の感触を聞いた感じからS-CBTの受験日をいつにするか検討していたのですが、とりあえず1次に合格できてひと安心です。

 

 

2次試験に向けて

 

S-CBT試験を検討していたので、面接の対策本は購入済みです。

 

オーソドックスに?、旺文社の14日でできる!にしてみました。

「14日でできる! 英検準1級 二次試験・面接 完全予想問題 改訂版」

旺文社 (編集)

単行本(ソフトカバー) – 2021/5/24

私は旺文社が出している準1級対策本のレイアウトが好きなようです。

 

レイアウトで出来るようになるわけではないですが( ̄▽ ̄;)、面接試験までちょうど14日!

コチラの本で2次に向けての対策を早速はじめたいと思います!