まったり英語育児雑記帳

2009年生まれの長男と2012年生まれの次男をもつアラフォーママ。ゆる〜い育児と雑記ブログです

長男 (小4) 英検2級英単語の覚え方

f:id:pandamama-ikuji:20191215215654j:plain

 

 

英検2級受験に向けての英単語で「やる気停滞期」にはまっていた長男ですが、無事復活しました。

 

www.pandamama-eigoikuji.xyz

 

ペースを掴んで順調に進めています。

 

さすがに楽しんで英単語を覚えているわけではないですが、

少しでも苦手意識を持たなければ良いなといったところです。

 

 

長男は英単語をどうやって覚えているか

 

やる気が急降下するほど嫌がっていた英単語を、どうやってやる気にさせたのか。

 

それは、音読させてみたら長男に合っていたのです!

 

音読は試行錯誤の結果だったのですが、

その他私が頑張った部分もあるので詳しく書いてみたいと思います。 

 

まず、

ボキャブラリーが全然足りない長男に、英検2級の試験までに英単語をしっかり覚えさせるのは困難です。

なので、英単語を何となく覚えることを優先させました。

 

 

英単語帳選び

 

英単語学習では、単語帳選びをおろそかには出来ません。

 

私は、この単語帳選びが鍵になるのでは、と考えました。

なので「英単語帳」は割と真剣に選びました!

 

気になる本を何冊も買って試す余裕はありませんから、当たりの1冊を引きたいところです。

 

大きめの本屋に出向いて、

英検2級英単語帳の中から吟味して選んだ1冊がコレです。

 

「世界一わかりやすい英検2級の英単語」

 

以前も書いていますが、単語の解説がついているのが選んだポイントです。

なぜ解説が良いと思ったかは、

  • 読み物要素がある方が興味がわく
  • 単語のイメージがつきやすい

という考えからです。

 

そして、例文が短いのも良いですね。

簡潔な方がわかりやすいだろうという点と、例文が長いと単語に注目しにくくなりそう、という個人的な思い込みからなのですが、例文は短くわかりやすいのが何よりです。

 

 

単語帳の使い方

 

なるべく暗記するという作業で退屈に感じないように、と考えました。 

 

とりあえず、単語をひたすら書いたり英単語帳を作る方法は避けました。

 

書いて覚えるのは、労力の割に単語数を覚えられない気がします。

効率が悪いと疲れます…。

 

はじめは解説を読みながら単語を覚えて、意味を隠して単語を言ってみる、という赤シート方式で進めてみました。

しかし本人がやる気を無くしてしまったので、使い方を変えました。

 

 

音読する

 

まず解説を音読します。

これは単語の雰囲気を掴んで、イメージしやすくするためです。

いつも「私に読んで説明して」と言って音読させます。

 

そのあと、単語をイメージしながら例文を音読します。

自分で覚えたと思うまで、2、3回音読したらチェックします。

 

 

チェック問題で確認

 

チェックする方法は悩みました。

音読してすぐにチェックした方が定着しやすいと思うので、口頭で問題を出すとか、または問題を出させるとか、また赤シート方式で隠して読んでみるとか、いろいろ考えました。

 

考えた末に、単語をチェックするプリントを作ることにしました。

 

f:id:pandamama-ikuji:20191215193219j:image

 

こんな感じで、単語と例文を線で結ぶプリントを作りました。例文は単語帳に載っているものをそのまま使っています。

これを音読した後すぐにやらせています。

 

書かせるのではなく選択にした理由は、

  • 書かせるとスペルまで覚えなくてはいけないため時間が掛かる
  • 単語を見てイメージをつかめればOK

という、英検2級のために何となく単語を覚えることを優先したためです。

 

1ページ分の英単語8個をプリント1枚にしているので、量的にも本人が負担を感じずに取り組めています。

大量のプリントは見ただけでやる気が出なくなるものです…。

 

英単語はストレスにならない程度に進めていきたいと思います。

 

目標は1日9ページ(プリント9枚)ですが、数ページでもやれば良しとしています。

プリントを用意しておけば、それなりに枚数をこなしているので今のところ順調そうです。 

 

もちろん、1度では覚えないので繰り返します。

さらに間違えた単語だけを集めて、もう一度やらせます。 

 

それでも、音読してチェック問題をやるだけなので、

本人は「楽〜♪」と言っています

( ̄▽ ̄*)

すごく覚えやすいそうです。

 

 

長男にはこの学習法が合っているようなので、英単語はこれで目処が立ちそうです。

やはり書かない方が気軽に取り組めて良いのかも。

 

 

準2級の時はアプリを使ったのを思い出しました。

www.pandamama-eigoikuji.xyz

 

 

問題のプリント作りは大変ですが、 ここも英語育児の親の頑張りどころですかね。

( ̄▽ ̄;)