まったり英語育児雑記帳

2009年生まれの長男と2012年生まれの次男をもつアラフォーママ。ゆる〜い育児と雑記ブログです

宝探しゲームをやってみた!その1 〜「宝の地図」と「謎解き」編

f:id:pandamama-ikuji:20200621175042j:plain


 

この週末、我が家で「宝探しゲーム」をしました。

子供達は大喜びの大成功!!

 

ちょっと、というか、かなり気合いが入った宝探しゲームになったので、準備も含めてまとめてみたいと思います。

 

 

宝探しゲームをやったきっかけ

 

 

ことの発端は Peppa Pig の「Treasure Hunt」でした。 

www.pandamama-eigoikuji.xyz

  

ペッパー達が宝探しをする話です。

 

次男は余程このエピソードが気に入ったらしく、ディクテーションも先が観たい一心で、かなり集中して取り組んでいました。

観てる時から「ペッパー達みたいな宝探しをやりたい!やりたい!」とうるさかった次男。

 

もともと「パイレーツ・オブ・カリビアン」が大好きな次男です。

以前から宝探しとか宝の地図に憧れていたのです。

f:id:pandamama-ikuji:20200621175224j:plain


  

 

夫が宝箱を作っていた!

 

そんなある日、2週間程前のある夜のことです。

 

夫が「ちょっとコレ見て」と出してきたのは

 

なんと、宝箱!

  

これで宝探しやろうと思って〜( ̄▽ ̄*)

と夫。

実はクアルトを作って以来、すっかり工作好きになっていました。

夜な夜なYouTubeで工作動画を眺めては、何やら木材で工作していましたが、まさか宝箱だったとは。

 

宝の地図とか謎解きとか用意して、休みの日にやったら楽しいでしょ♪

えー(*゚▽゚*)!凄い凄い!どんな地図?どんな謎?何処に隠すの?

え…、それは一緒に考えてよ…( ̄ー ̄; 

  

という訳で、地図やら謎やら、ストーリー作りをする事になりました。

 

 

謎解きゲームと言えば「MYST (ミスト)」

 

どんな謎が良いかと話し合った結果、「MYST (ミスト)」のような説明のない謎を目指すことに。(結局はなっていません汗)

 

「MYST」とは、私が学生の頃流行っていた謎解きゲームです。確か当時はプレステでやった気がします。

  

今はアプリになっていました!

Myst 日本語版

Myst 日本語版

SUNSOFT¥610posted withアプリーチ

 

realMyst

realMyst

Noodlecake Studios Inc¥800posted withアプリーチ

 

 Androidは英語版のみのようです。

 

続編もあり、2018年には最新版がリリースされています。

 

ちなみに私は途中で挫折してクリアできていません(−_−;)

謎解きが好きな方にはオススメのゲームです。確か効果音的なものが何も無いんですよね。正解かどうかもわからないまま進むゲームです。

私には難しかった…。

 

 

謎解き作りは、かなり悩みました。しかも「MYST」みたいな謎って(−_−;)クリアしてない人には無理なのでは…

 

謎解きとかクイズは、長男も次男も大好きです。

しかし、次男に難易度を合わせると長男がすぐ解いてしまいそうです。

次男も参加できて長男も楽しい「謎」にしたい…。

 

さらに、「MYST」とまではいかなくても、子供達がよく読んでいる謎解き本(『おしりたんてい』とか『かいけつゾロリのクイズ本』)とは、かぶらないような謎が良い、と理想が膨らんでいきます。 

 

 

「宝の地図」と「謎解き」

 

で、結局は「宝の地図」も「謎」も、ほとんど夫が考えて書き上げたわけですが( ̄▽ ̄*)

 

子供達が寝てから、半日足らずで書き上げたとは思えない出来栄えなので、完成した「宝の地図」と「謎解きの暗号表」を是非とも見ていただきたいです!

 

 

「宝の地図」 

ジャーーーーン!! 

f:id:pandamama-ikuji:20200621180518j:plain

 

私は最初モノトーンのイメージだったのですが、子供にはカラーの方が良いと思ったそうで、古いテイストでカラー仕上げにしたそうです。

 

 

そしてこちらが、

「謎解きの暗号表」 

f:id:pandamama-ikuji:20200621180604j:plain



それっぽい雰囲気がなかなかではないですか!?「よく考えつくな〜」と思います。

 

地図と暗号表のアンティークな色付けは、私も手伝いました(o ̄∀ ̄)ノ!

  

 

いざ!宝探しゲーム開始!

 

宝の地図に示された場所に暗号が隠されていて、その暗号と謎解き表を照らし合わせて解読するというものです。

 

こちらが暗号です。左から順番に8つあります。

f:id:pandamama-ikuji:20200621131722j:plain

 

これを地図が示している1〜8の場所に貼り付けます。

↓こんな感じ

f:id:pandamama-ikuji:20200621132034j:plain

 

それを地図を片手に子供達に探させます。

 

 

「宝の地図」は近所の公園をモチーフにしています。

休日は混雑するので、混まない朝の時間を狙って行動開始です。

夫と二人で早朝の公園に行って、ちまちま暗号を貼って回りましたよ。

 

 

子供達には適当な理由をつけて早起きさせて、朝食を食べ終えたタイミングで「ジャーン!」と宝の地図と暗号表を登場させました。

 

f:id:pandamama-ikuji:20200621140826j:plain

これが子供達に渡した地図と暗号のセット。

 

お〜〜!!!

 

と、予想通り大興奮してくれる子供達。

 

まずは宝の地図に隠された暗号を見つけてきて!

という声かけで、 

これ〇〇公園だ!

 

と、凄い勢いで飛び出していきます。

 

くれぐれも車には気をつけてね!転ばないでね! 

( ̄Д ̄;

 

と見送ります。

 

あとは二人に任せようと、気になりながらも家で待つことにしました…。

暗号を見つけた時の子供達のリアクションが見たい!と思いながらも、親がいない方が少しでも冒険気分が味わえるかなという配慮?です。いつもの公園ではあるのですけどね、気分的に子供だけの方が盛り上がるかなと思い我慢我慢。

 

子供が家を飛び出してから待つこと約40分。

 

無事、全ての暗号を回収して戻ってきたのでした。

4つ目の暗号を見つけるのに時間が掛かった〜

と言いながら興奮冷めやらない様子に、親はニヤニヤです(。-∀-)

 

 

暗号を解読する

 

そして早速解読です。

暗号表に照らし合わせて読み解いていくと、、、?

 

 

 

 

 

暗号解読

 

1から8の順に解読文字を並べると、

 

UNDER

ANCIENT

TOWER

SURROUNDED

BY

EIGHT

GLOWING

STONES

 

になります。

 

「8つの光る石に囲まれた いにしえの塔の下」

 

 

わかった!

 

と二人が向かった先は、

 

f:id:pandamama-ikuji:20200621135931j:plain


 バベルの塔!のスノードーム

 

 

これ、我が家の玄関に置いてあるのです。この配置にデザインして飾ったのは長男と次男なので、すぐ気付くかなとは思いましたけどね。

そして暗くすると、周りを囲んでいる石が光ります。

f:id:pandamama-ikuji:20200621140135j:plain

 

まさに暗号通り。

 

そして、バベルの塔の下には、

 

f:id:pandamama-ikuji:20200621140318j:plain


 鍵とメモが!

 

 

"YOU'VE GOT MAIL!”

 

 の文字を見て、真っ先にスマホを開く子供達。二人とも迷いがないあたり、現代っ子だな〜と苦笑いです(^^;

 

そこは「違うよ〜、スマホじゃないよ」と教えてあげました。

 

 

暗号のハガキ

 

一つ目の暗号が解けたら、二つ目の暗号の登場です!

 

郵便受けに二人宛のハガキとして「第二の暗号」を届けておいたのでした。

f:id:pandamama-ikuji:20200621131705j:plain

ジャーン!

 

数字が並んだ暗号です! 

 

ここで二人とも「あーでもない、こーでもない」と解読に苦戦していました。

左下の赤と緑と青の数字がヒントです。

 

あ、そうか!

と気がついた様子の長男に

「教えて教えて!」と、うるさい次男。

 

「じゃあ、Aから順にABCDってアルファベット書いていって」と次男に指示する長男。

次に、ABCD…に1から順番に数字を振って、と言われたところで、次男も「そういうことか!」と分かったようでした。

 

 

この暗号の数字は、アルファベットの順番を示しています。

長男は、18, 5, 4, =REDで気が付いたと言っていました。 

 

この暗号の数字をアルファベットに置き換えていくと、

 

"TREASURE LIES AT THE BOTTOM OF THE DRIED UP LAKE”

 

となります。

 

 「宝は干上がった湖の底に眠っている」

 

さて、どこでしょうヽ(*′∀`*)ノ

 

 

正解は、

 

 

お湯をはっていないバスタブでした〜。

 

 

 

というわけで、

見事「宝箱」発見です!

 

f:id:pandamama-ikuji:20200621152336j:plain

ジャジャーーーン!! 

 

次回、「宝探しゲームをやってみた!その2 〜宝箱を開ける編」に続きます!

www.pandamama-eigoikuji.xyz